インターンシップ募集

【1day WEBインターンシップ(2022新卒対象)】
この度、WEBインターンシップの受付を開始しました!
今回は、「環境系」「ものづくり系」「インフラ系」の3つの業務をテーマとして開催します。

■総合検査企業の仕事体験
 12月7日(月):環境系業務
 12月8日(火):ものづくり系業務
 12月9日(水):インフラ系業務
 ※応募締切は12月2日(水)です。
 
 ・ご自宅のPC・スマホからご参加いただけます。
 ・詳しい参加方法は、参加者の方に改めてご案内します。
 ・各日程の受入人数は10名程度です。お申込みが多い場合は抽選となります。

 ぜひマイナビのインターンシップ申込画面からお申し込みください。
 ご応募お待ちしております!

新任役職者研修を実施

本来は6月に実施予定だった新任役職者研修を実施しました。
新型コロナウイルス感染症の影響で集合研修が難しいことから
研修を延期にしておりましたが、ソーシャルディスタンスを保ちながら
8拠点でWEBセミナーを実施しました。

未来博士3分間コンペティション2020に特別協賛

中外テクノスは、「未来博士3分間コンペティション2020」に特別協賛します。
(主催:「未来を拓く地方協奏プラットフォーム、代表機関:広島大学)

このイベントは、博士課程の学生が自身の研究のビジョンと魅力を3分間で分りやすく語り、審査員とオーディエンスが優れた発表に投票を行うものです。

中外テクノスは、特別協賛企業として1名の発表者に中外テクノス賞を提供いたします。

【詳細はこちらです】
https://home.hiroshima-u.ac.jp/hiraku/event/competition_2020/

トンネルトレーサーが国土交通省「点検支援技術性能カタログ(案)」に掲載されました。

2020年6月30日に更新された国土交通省「点検支援技術性能カタログ(案)」の画像計測技術(トンネル)に、点検支援技術として、当社が開発した走行型高精細画像計測システム(トンネルトレーサー)が掲載されました。

■点検支援技術性能カタログ(案)令和2年6月(国土交通省ホームページ)

トンネルトレーサーは、トンネル内を走行して覆工の展開画像、損傷図を作成するシステムです。
「平成27年度次世代社会インフラ用ロボット現場検証(トンネル維持管理)」に応募し、最高の評価である「Ⅰ.試行的導入に向けた検証を推奨する」との評価を得て以来、国土交通省が主導する様々な検証や試行を行ってきました。
2019年2月に初めて点検支援技術性能カタログ(案)に掲載され、この度内容の全面的な見直しによって更新されました。
2018年12月にNETIS(CB-180027-A)登録を行い、全国の様々な道路、鉄道等のトンネルや施設を撮影・解析しています。
2020年8月1日時点における実績は319か所で、その総撮影距離は合計157kmに及びます。

優良業務、優良技術者として表彰されました。(国土交通省国土技術政策総合研究所)

当社が受託した「下水処理水の大腸菌群等の除去特性に関する調査業務」が、国土交通行政の推進と技術の向上に貢献したとして、「優良業務」と「優秀技術者」の表彰を同時に受けました。
本業務は、大腸菌等の下水処理場での除去特性と除去率の向上方策の検討のための基礎調査として、施設諸元等に関する情報収集、大腸菌群等の分析、大腸菌群数等の除去特性に関する情報整理を行ったものです。

当社は今後も技術の向上に努め、安全・安心な社会づくりに貢献していきます。

リクルートパンフレットの撮影

今日は、リクルートパンフレット(若手社員50人が語る)の撮影を行いました。
2022年度新卒の皆さんのお届けするパンフレットです。

2021年度新卒採用は、新型コロナウイルスの影響で採用活動も様変わりしました。
当社もWEB会社説明会にWEB面接と初めて尽くしで手探り状態でした。
2021年度新卒の皆さんは本当に大変だったかと思います。

2022年度新卒の採用活動はどんな形式になるかわかりませんが、臨機応変に対応していかなくてはと思っています。


公式ホームページを全面リニューアルしました。

公式ホームページを全面リニューアルしました。

中外テクノスホームページはこちらから

以下の2つの入り口から検索できるようになりました。

1.弊社の事業領域で検索する機能【事業領域からの検索】
2.お客様の知りたい目的から検索する機能【目的からサービスを探す】

是非、ご覧ください。